田舎・いい仲実感癒し旅〜山形県長井市〜 その2

2015.11.22投稿者|カテゴリー|旅するオフィス

赤湯温泉を堪能した翌日、10時に旅館を出発する送迎バスに乗ってJR赤湯駅へ。

そこで大田区から長井へ向かっている仲間と合流です。

長井駅へはこの「フラワー長井線」に乗って向かいます。

 

12208346_980375448691101_825553099971773396_n

 

車内では特別切符にハサミを入れてくれるサービスも。

旅気分が盛り上がります。

 

12227004_980375535357759_4794959140856965195_n

 

そして記念撮影! こんなかわいいフラッグが用意されていました(^o^)

 

12191775_980375462024433_7886929618910698607_n

 

車内では市役所近くに出来た「南陽市役所駅」や、鶴の恩返しの郷として有名な「おりはた駅」などについて車掌さんの方言ガイドのサービスがあり、長井駅まではあっという間でした。

 

長井駅に到着した一行は、昼食会場の「なごみ庵」へ。

 

DSC_1740

 

中に入ると・・・

 

11138128_980402465355066_7005439924119127634_n

 

囲炉裏が〜。周りがほんわか暖かくて、まさに「なごみ」庵です。

 

全員着席後、まずは今回のツアーを運営してくださっているスタッフの方達の自己紹介。そして、参加者の自己紹介へ。参加者の多くは、このツアーのリピーターでしたが、長井市への移住を検討している男性も。目的は色々とありますが、リピートしてしまう気持ちはとてもよくわかります。

 

そしてお待ちかねの食事です。

野菜たっぷりの地の物を使った料理が目の前に〜。

 

DSC_1745

 

 

料理を前にしてこの表情♪

 

DSC_1747

 

お肉やお魚が一切ないのですが、それを感じさせない満足感です。

炊きたての新米「つや姫」も最高に美味しく、日頃の不摂生を一掃してくれるかのようなヘルシーランチ。美味しかったです!!

 

初日は、この後2つの体験コースに分かれるのですが、私たちは日本酒の仕込み体験へ。

そこでも貴重な体験を色々とすることが出来ました。

 

その話はまた次のブログで紹介したいと思います。

藤田ひかる
この記事を書いた人:
長野県松本市出身。大学卒業後DTP業界へ。約6年間の会社勤めを経て、07年からフリーランスとして活動。主に書籍・チラシ・ポスターなど紙媒体案件を担当。クライアントはもちろん、手に取る人の立場に立った可読性の高いデザインを心がけています。
チラシ・パンフレット・WEB・イラストなどデザインのことなら
お気軽にユニオンワークスへご相談ください
受付10時~18時、土日休み03-5747-3535メールでのご相談はこちら

同じカテゴリー旅するオフィスの記事一覧

Company Profile

ユニオンワークスオフィス
株式会社ユニオンワークスは2007年に大田区で誕生したデザイン事務所です。2011年に法人化、事務所を大田区池上へ移転しました。現在では上記制作物の他に、オリジナルキャラクター制作、ロゴデザインやパッケージデザインまで幅広く制作しています。また、お客さまの想いを形にするお手伝いをするため、コンサルティングにも力を入れています。

オフィシャルサイトはこちら >