田舎・いい仲実感癒し旅〜山形県長井市〜 その1

2015.11.19投稿者|カテゴリー|旅するオフィス

2015年11月6日〜9日の三日間、山形県へ出張&旅行へ行ってきました。

 

山形県長井市へのツアーは今回で3回目の参加ですが、その前に山形市内にある「株式会社デジコンキューブ」さんとの打ち合わせ兼顔合わせがあったので、私たちは前乗りで金曜日のお昼に東京を出発!

 

新幹線つばさに乗って、いざ山形へ〜。

車中のお楽しみは駅弁。

 

DSC_1684

 

うんま〜!!! やっぱこれだね!

なんてやっているうちに山形駅に到着。

 

DSC_1688

 

きてけろ君がお出迎え。さらに、

 

DSC_1690

 

「それゆけ、つばさダイヤブロック号」が! 誰も興味を示さないなか盛り上がる私たち。

なかなか良い写真が撮れました。

 

駅にはデジコンキューブさんが迎えに来てくれていました。ありがとうございます!!

会社で簡単な打ち合わせをして、社員さんとご挨拶。社内をぐるっと見学させていただき、今晩のお宿である赤湯の旅館「御殿守」へ移動。

こちらの旅館、デジコンキューブさんが色々と仕掛けをしているとかで、岩瀬社長が館内を案内してくれました。

 

DSC_1697

 

これは防火扉に旅館の案内図を描いたもの。

無機質なクリーム色の防火扉よりも、はるかに良いですね。さすがです。

 

DSC_1714

 

大浴場へ向かう通路の先には・・・あれ?? トトロ??

近づいて見てみると

 

DSC_1715

 

なんと、山形県の名物写真でトトロを描いたモザイクアートでした!

う〜ん。手が込んでいます。

 

この温泉には宮崎駿がお忍びで来ることがあるらしく、泊まりに来た時にトトロの絵をサラサラッと描いてしまったそうです。

よっぽど気に入ったんでしょうね!

 

さてこの温泉、上杉の湯ということで、館内には「時の倉」という上杉家の歴史資料館があります。

展示されている甲冑を着ることも出来るそうです(今回は時間が無く着られず。残念)。

 

DSC_1732

 

DSC_1726

 

旅館の名前である「御殿守」の由来がホームページにあったのでご紹介。

当館の「御殿守」という名は、上杉家赤湯御殿の用人(守番)の役職名「御殿守(ごてんのもり)」から命名されました。 当時、赤湯御殿には併設して、赤湯温泉で一番古い大湯という源泉がありました。 大湯には、上杉家の殿様の入る御殿の湯(御留湯)、上湯、下湯、馬洗いの湯などがあり、当初は御殿守と湯守は別々に任命されておりましたが、後に両方を兼ねるようになりました。 当館では代々御殿守を世襲しておりましたが、明治になり、上杉家から赤湯御殿を譲り受けました。

館内を一通り案内して頂いた後は、お楽しみの夕飯です。

夕飯は岩瀬社長セレクトの山形のおいしい日本酒をお供に、山形の郷土料理を頂きました。

まずはこちら、田島屋酒店の「雅山流(がさんりゅう)

 

DSC_1692

 

山形の人がホームパーティーに呼ばれる際に手土産で持って行くお酒はコレだそうです。

フルーティーですっきりとしたお酒です。

そして、2本目は和田酒造の「あら玉」冷やおろしです。

 

DSC_1693

 

こちらは、お米の味がしっかりとした辛口でキレのあるお酒です。

どちらも甲乙つけがたく、山形県の日本酒がますます好きになりました!

 

食事の後に記念撮影〜。ちょっと飲み過ぎました。。。

 

DSC_1696

 

上杉の湯だけあって、温泉も11種類のお風呂を楽しめました。

中でも蔵王山麓から採取した安山岩くりぬいた大石風呂は、自然のお風呂といった感じで最高でした!

 

そんなこんなで1日目があっという間に終了。

おいしい料理とお酒と、癒やされる温泉で日頃の疲れが吹き飛んだユニオンワークスでした!

 

藤田ひかる
この記事を書いた人:
長野県松本市出身。大学卒業後DTP業界へ。約6年間の会社勤めを経て、07年からフリーランスとして活動。主に書籍・チラシ・ポスターなど紙媒体案件を担当。クライアントはもちろん、手に取る人の立場に立った可読性の高いデザインを心がけています。
チラシ・パンフレット・WEB・イラストなどデザインのことなら
お気軽にユニオンワークスへご相談ください
受付10時~18時、土日休み03-5747-3535メールでのご相談はこちら

同じカテゴリー旅するオフィスの記事一覧

Company Profile

ユニオンワークスオフィス
株式会社ユニオンワークスは2007年に大田区で誕生したデザイン事務所です。2011年に法人化、事務所を大田区池上へ移転しました。現在では上記制作物の他に、オリジナルキャラクター制作、ロゴデザインやパッケージデザインまで幅広く制作しています。また、お客さまの想いを形にするお手伝いをするため、コンサルティングにも力を入れています。

オフィシャルサイトはこちら >